雄琴にある老舗のソープ

滋賀の雄琴ソープは神戸の福原ソープと並び歴史の古いソープランド街だ。
中でも創業20年以上の老舗雄琴ソープアマンクロス。
常に雄琴ソープの魁として確固たる地位を築きながら
ここまで栄えてきたソープの名店である。
雄琴のソープ街に入ればすぐに目に飛び込んでくるのが呼び込み人と
ソープランドと一目でわかる派手な外観。
けれどこの店の前はずいぶんシンとしており静かだ。
でも逆にそれが重厚な佇まいを余計にひきたたせることになっており
ここが他のソープランド店とは違うということがわかる。
喧騒を逃れた客たちの大人の隠れ家として
訪れた客がリラックスしてここで時間を過せる配慮である。
中はアジアンリゾートを想像させる品の良い備品がちりばめられており
否応なく異国にきたようなムードにさせ
雄琴の片田舎のソープ街へきたことを忘れさせる。
また高級ソープに相応しいキャストたちは、
全国から集められたルックスやスタイルはもとより
知性的な品の良い女性たちばかりである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です